医師

松岡 良典
Yoshinori, Matsuoka 

資格等は「当院について」をご覧ください。

桑畑 太作
Taisaku, Kuwahata

中馬看護部長

経歴

  • 佐賀医科大学医学部 卒業
  • 鹿児島大学病院 第一外科
  • 鹿児島県立大島病院 皮膚科
  • 出水郡医師会広域医療センター
  • 鹿児島大学病院 消化器センター
  • 今給黎総合病院 麻酔科
  • 国立病院機構南九州病院
  • 鹿児島県立大島病院
  • 出水郡医師会広域医療センター
  • 鹿児島大学病院
  • 宮崎江南病院
  • 国立病院機構指宿医療センター
  • 国立病院機構南九州病院

専門医・資格

  • 日本外科学会専門医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医

所属学会

  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本臨床外科学会

佐道 康次
Yasukazu, Sado

佐道康次

経歴

  • 熊本大学医学部医学科 卒業
  • 小文字病院(現 新小文字病院)臨床研修医
  • 福岡和白病院 循環器内科(後期研修医)
  • 新小文字病院 内科
  • 新小文字病院 救急救命部
  • 北九州総合病院 救命救急センター 救急科

専門医・資格

  • 救急科専門医

所属学会

  • 日本救急医学会

永野 明範
Akinori, Nagano

永野明範医師

経歴

  • 新潟大学医学部医学科 卒業
  • 大阪市立総合医療センター 初期研修医
  • 洛和会丸太長病院 救急・総合診療科 後期研修医
  • 京都岡本記念病院 救急科
  • 康生会武田病院 救急科

専門医・資格

  • 内科学会 認定内科医
  • JATEC プレインストラクター
  • 日本医師会 認定産業医
  • 日本救急医学会 救急科専門医
  • 国際渡航医学会(ISTM)認定(CTM)取得
  • 臨床研修指導医
  • 内科学会 総合内科専門医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本救急医学会
  • 日本感染症学会
  • 日本渡航医学会
  • 日本中毒学会

牧野 俊一
Shunichi, Makino 

常勤_牧野先生

経歴

  • 北海道大学医学部 卒業
  • 鹿児島大学医歯学総合研究科 大学院博士課程 入学
  • 慈泉会 相沢病院 救急科 初期研修医
  • 北海道大学病院 放射線科
  • 資生会 老健 クリアコート千歳 内科
  • えんどう会 創成東病院 内科外来
  • 医療法人社団ライフパートナー ここハートクリニック 内科訪問診療

専門医・資格

  • 予備自衛官 衛生科 1 等陸尉

所属学会

  • 日本登山医学会

鈴木 準
Jun, Suzuki

経歴

  • 杏林大学医学部医学科 卒業
  • 杏林大学医学部付属病院 研修医
  • 東北大学形成外科
  • 国立病院機構仙台医療センター 形成外科・手外科
  • 杏林大学医学部救急医学教室

専門医・資格

  • 日本救急医学会 救急科専門医
  • 日本熱傷学会 熱傷専門医

所属学会

  • 日本救急医学会
  • 日本熱傷学会

非常勤

山下 兼史
Kanefumi, Yamashita

非常勤_山下先生

経歴

  • 福岡大学医学部医学科 卒業
  • 福岡大学大学院医学研究科 卒業
  • 福岡大学病院 臨床研修医
  • 福岡大学病院 消化器科外科
  • 朝倉健生病院 外科
  • 福岡徳洲会病院 外科
  • 山元記念病院 外科
  • 福岡徳洲会病院 消化器内科
  • 福岡大学臨床大学院 消化器外科
  • 福岡大学病院 消化器外科”

専門医・資格

  • 日本外科学会外科専門医
  • がん治療認定医
  • 日本消化管学会胃腸科認定医、専門医、指導医
  • 総合診療医学会認定病院総合診療医
  •  H.pylori 感染症認定医
  • 日本消化器病学会消化器専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本腹部救急医学会腹部救急認定医、暫定教育医
  • 日本肝胆膵外科学会評議員
  • 日本腹部救急医学会評議員
  • 日本消化器病学会九州支部評議員
  • 日本消化器内視鏡学会九州支部評議員

所属学会

  • 日本外科学会
  • 日本消化管学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本腹部救急医学会
  • 日本肝胆膵外科学会
  • 日本病院総合診療医学会
  • 日本臨床外科学会

 

看護部

医療法人EMSグループの本院として常に質の高い医療を提供できるように日々研鑽しています。

看護師は全員、BLS、ACLS(心肺蘇生の資格)を取得し、重症3次救急患者に備えています。

JNTEC、JPTECも、必ずどちらか、あるいは両方を取得するようにしています。

全員が外来、手術の直介助・外回り、内視鏡、救命処置、集中治療など全ての業務を担当し身に着けています。

また学会発表、講演なども積極的に行っています。
患者さんの対応においても、親切丁寧に対応し、誇りを持って仕事に取り組みます。

師長 館野義房

師長 館野義房
師長 館野義房

資格

  • BLS
  • ACLS
  • PALS
  • JPTEC
  • ファ-ストエイド
  • 管理研修(ファ-ストコース)終了

学会発表

  • 平成27年5月16日
    第19回日本救急医学会-九州地方会
    『救急クリニックでは救急医療で看護師に必要な知識・技術を効率よく学ぶことができる』
    館野義房 松岡良典
  • 平成28年6月4日
    第20回日本救急医学会-九州地方会
    『救急クリニックにおける救急看護師の育成』
    豊崎宏行 藏迫理穂 益智美 二宮未帆 館野義房 松岡良典
  • 平成28年6月4日
    第20回日本救急医学会-九州地方会
    『救急クリニックの入院期間の検討』
    台場剛 益智美 館野義房 松岡良典
  • 平成28年8月5日
    第47回日本看護学会-看護教育-学術集会
    『救急クリニックにおける救急看護師育成のための実態調査』
    館野義房 久富美香 松岡良典
  • 平成29年6月17日
    救急クリニックでの看護師のキャリアプランについて
    豊崎 宏行
    救急看護師短期育成コースの作成について
    二宮 未帆
    救急クリニックは果たして本当にストレスが高い職場であるのか
    益 智美

国内講演

平成28年8月6日
第43回鹿児島県滅菌業務研究会
『救急クリニックでの現状と当院での消毒・滅菌について』
益智美 中馬千秋


放射線部

部長 内村亮史

内村 亮史
内村 亮史

川原鉄也

川原 鉄也
川原 鉄也

山崎慎治

山崎 慎治
山崎 慎治


64列128チャネルのCT、1.5TのMRIを駆使して病変を発見しています。

ドクターが必要と判断すれば24時間365日いつでも撮影します。

ドクターと連携して、一緒に読影し、小さい病変も見逃さないように補助します。

川原は日本でも数少ない「日本磁気共鳴専門技術者」の資格を有しています。

学会発表

第10回九州放射線医療技術学術大会
STIR シークエンスにおいて Echo Time Mode が画質に与える影響について

リハビリテーション部

部長 飯塚敬太

飯塚敬太
飯塚敬太

運動器疾患に対しての徒手療法・運動連鎖に基づいた姿勢・動作の指導を行いま す。
年齢・疾患を問わず患者様のお役に立てる理学療法士を目指します。

◎得意分野:高齢者整形、小児先天性疾患

塩釜尚明

塩釜尚明
塩釜尚明

主に整形疾患を有するリハビリテーションを行ってきました。
症状を出現させている原因を検査・評価で明らかにしながら治療介入し、自宅でも簡 単にできるホームエクササイズの指導も行っていきます。

◎得意分野:整形外科、特に運動器不安定症、スポーツ整形

医療事務

事務長 新屋敷藍

当院では患者様の病状や緊急性に応じて、迅速かつ丁寧な診療に努めております。
これからも皆様が笑顔になれるお手伝いができるよう、スタッフ一丸となって質の高い医療とサービスを提供してまいります。
日常生活の中でお困りの事などございましたら、どうぞお気軽にご相談くださいませ。