年間患者数/約36,000人
骨・関節疾患の治療を行います。

  • 骨折
  • 縫合が必要な傷
  • 首の痛み
  • 肩こり
  • 五十肩
  • 肘痛
  • 腰痛
  • 膝痛
  • 坐骨神経痛
  • 股関節痛
  • 手足の痛み・しびれ
  • 交通事故
  • むちうち
  • スポーツ外傷
  • 捻挫
  • 打撲
  • 神経痛
  • 腱鞘炎
  • 巻き爪
  • 骨粗鬆症

リウマチ外来も設けております。
院長は日本整形外科学会認定の専門医・リウマチ医です。

当院での整形外科疾患の手術は1泊入院による手術です。
全例院長が執刀します。

橈骨尺骨骨幹部骨折

橈骨尺骨骨幹部骨折
術前        術後

骨の弱い高齢者の粉砕骨折も1泊入院で可能です。
当日にギプスも外れ、早期社会復帰が可能になります。

橈骨尺骨骨幹部骨折

橈骨尺骨骨幹部骨折
術前          術後

難易度の高い骨折手術も行っています。
上腕骨近位端骨折術後再骨折に対して、プレートとケーブルを用いた手術を行いました。

人工靭帯を用いた屈筋腱再建手術 靭帯の縫合や再建手術も行っています。
人工靭帯を用いた屈筋腱再建手術
靭帯の縫合や再建手術も行っています。

手根管症候群

1.5~2㎝程度の切開で可能です。
1.5~2㎝程度の切開で可能です。

上腕骨外科頚骨折

午後から手術を開始して夕方には帰れます。

上腕骨外科頚骨折
術前
上腕骨外科頚骨折
術後

橈骨尺骨遠位端骨折

橈骨尺骨遠位端骨折
術前            術後

鎖骨粉砕骨折

骨が弱い高齢者でも問題ありません。

鎖骨粉砕骨折
術前
鎖骨粉砕骨折
術後

趾骨折

転位のある不安定な骨折はピンによる固定が必要です。

趾骨折
術前          術後

骨性マレットフィンガー

突き指でも手術が必要になる場合がありますので注意が必要です。

骨性マレットフィンガー
術前          術後

橈骨遠位端骨折

転位のある骨折は手術が必要です。

橈骨遠位端骨折
術前
橈骨遠位端骨折
術後

脛骨腓骨骨折

MIPO(minimally invasive plateosteosynthesis)法により傷を小さくすることで日帰りも可能です。

脛骨腓骨骨折
術前          術後

脛骨腓骨骨折

脛骨開放粉砕骨折

脛骨開放粉砕骨折

 

複雑な難易度の高い手術も MIPO 法で、低侵襲で行います。
傷も小さく治りが早いです。

肘頭骨折

肘頭骨折
術前          術後

踵骨骨折

踵骨骨折
術前          術後

足関節果部骨折

足関節果部骨折
術前          術後

大腿骨顆上骨折

大腿骨顆上骨折
術前          術後

大腿骨顆上骨折

 

大腿骨顆上骨折
術前
大腿骨顆上骨折
術後

小児の外傷・骨折に関して

小児の骨折は、出来る限り受傷当日に、局所麻酔下に、ピンによる固定を行います。
低侵襲手術を行うことで、子供の体への負担を減らします。

指骨折
術前                  術後

橈骨尺骨骨幹部骨折

橈骨尺骨骨幹部骨折

橈骨骨端線損傷

橈骨骨端線損傷