現在、鹿児島県では、県内での新型コロナウイルス感染症の新規の発生はありません。
全て県外で感染し、鹿児島県内で発生した患者さんの追跡調査も完了している状態です。

そのため当院では、発熱の患者さんに対して過剰な対応はとらず、県や医師会が出す方針に従って診療を行っています。

現在、コロナウイルス感染症の疑いが少しでもある方は、車内で待機をお願いしておりますが、熱があっても明らかに症状が異なる場合は、一定の距離をとって院内に座ってもらうようにしております。

それは、地域でコロナウィルス感染症は一例も認めておらず、それ以外の疾患に伴う発熱が圧倒的に多いためです。

新型コロナウイルス感染症以外にも、重症な疾患はたくさんあります。
新型コロナウイルス感染症だけが病気ではありません。

今後県内でも新型コロナウイルス感染症の患者さんが増えて蔓延した場合、速やかに発熱外来を設置する準備はできております。

具体的には、時間帯を区切って、救急室とCT室を汚染区域として、発熱の患者さんの診察、検査を行います。

入り口も通常の患者さんと完全に分けて、汚染区域だけを完全隔離して対処するのは言うまでもありません。

PCR検査は午前中に行い、同日夕方には結果が報告できる体制になっています。
感染予防としては、HEPAフィルター空気清浄機の設置、発熱外来担当のスタッフはゴーグルやガウン装着を行います。

しかし、まだ鹿児島県内、とくに南薩ではそのような蔓延状態には至っていないので、皆様は、必要以上に怯えず、慌てずに、落ち着いて対処するようにしてください。

また、もし蔓延に至っても、当院には備えがありますので、皆様のために最大限努力する事をお約束いたします。

令和2年5月1日




当クリニックは国と行政の指針により厚生労働省指定の帰国者・接触者外来を設置している医療機関となっております。検査等により新型コロナウイルス感染症に感染が疑われる患者様はPCR検査を行います。

発熱や呼吸器症状が続く患者様は、必ずお電話を頂いたうえでご来院ください。職員から受診時の指示をさせていただきますので、ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。

詳しい検査日程等決まりましたら、随時ホームページにて更新させていただきます。

まずはお電話:0993‐78‐3789




新型コロナ 患者のたらい回し防止へ
西山救急クリニックでは「発熱外来」を開設しました。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうとするあまり、
通常の患者がたらい回しになってしまうケースをなくすため、
西山救急クリニックでは発熱患者を専用に診察する発熱外来を始めました。

その取り組みを報道番組で取材されました。




ただいま、当クリニックでは、看護師  医療事務を募集しています。
詳しい条件や内容等はハローワークにお問い合わせください。〔2020年1月更新〕

看護師の1日




西山救急クリニック

非常勤医師 月1~2回から勤務可能な方

勤務先:
西山救急クリニック
勤務形態: 非常勤医師(整形外科)
給 与: 日勤帯 80,000円/回
勤務時間: 日勤帯 9001800
待 遇: マイカー通勤可
交通費全額支給
備 考: 整形外科専門医

日当直、土日連勤、日勤だけ、当直だけといった様々な働き方に対応いたしますので是非お問い合わせください。
お問い合わせフォーム




この本の主人公である松岡救急クリニックの松岡院長が若くして大学病院の指導的な立場にもなった時、「目の前で命の危機に瀕している患者を助けるために身につけた技術を現場で生かさなくていいのか?」という強い思いに駆られた。

現在、「24時間365日絶対に断わらないクリニック」で多くの人を救っている。
なぜ、このような救急専門クリニックの実現が可能だったのだろうか?

本書は医師・松岡良典の一生をかけたチャレンジをルポルタージュ形式でまとめた渾身の1冊です!

救急を救う男

 amazonで購入 >> 




BS-TBS「ヒポクラテスの誓い」松岡救急クリニック

9月28日にBS-TBSで放送された番組です。





松岡救急クリニックが「スーパーJチャンネル」のニュース番組で放送されました。




 

曽於市救急クリニック




>>誌面PDFファイルを開く