1

当クリニックの看護師が、自衛隊の予備自衛官として、令和3年度西部方面優秀隊員表彰を受けました。
仕事の合間に、予備自衛官としての訓練や災害派遣など、多岐にわたる活躍が認められての表彰でした。
今年度、看護師の表彰は、前看護部長の鹿児島県医師会看護業務功労者表彰に続き2件目となりました。
今後更なる活躍に、期待したいと思います。

医療法人EMS広報

当クリニックの看護師が令和3年度西部方面優秀隊員表彰を受けました。




T-Matsuoka Clinic(ベトナム)進行状況を報告させていただきます。
現地クリニックのCG写真が完成しました。

工事も始まり、予定通り8月開業予定となっております。
開業後、次の2カ所目はホーチミンの予定です。
それに伴い、当法人は海外勤務希望の医師を募集しております。
ご興味のある方はホームページよりお問い合わせお願い致します。

医療法人EMS 広報




以前より計画しておりました、ベトナムハノイで開業予定であるT-Matsuoka Clinicの工事期間中の安全を願って、現地にてお祓いを行いました。
コロナ禍の為、現地スタッフのみの参加になりましたが、滞りなく終了し、工事が開始されます。
開業は8月を予定しております。
日本だけではなく、ベトナムの患者様へ充実した医療を届けれるように、現地スタッフと協力し、貢献できるよう努力したいと思います。

医療法人EMS広報




埼玉県越谷市に令和4年9月開業予定の酒井救急クリニックの安全祈願を行いました。
通常であれば、現地で地鎮祭を行うのですが、コロナ禍の為、建設会社及び設計士のみで安全祈願を越谷市にある久伊豆神社にて執り行いました。
工事現場にも重機も入り順調に工事が進められております。
工事期間中は、現場周辺の皆様にご迷惑をお掛けすることがないように、建設会社と協力し開業に向けて準備を進めて参りたいと思います。

医療法人EMS広報




Japan Vietnam Medical Innovation (株式会社JVI)

ベトナムでのクリニック開院に向けて

株式会社JVCとのMOUを交わしました

株式会社JVCとのMOUを交わしました
ベトナムとのJoint Venture設立

ベトナムとのJoint Venture設立

Joint Venture
Vietnam Japan Medical Services joint stock company(JSC) を設立しました。
株式会社 JVI とベトナム企業が 50%ずつ出資した JSC です。

ベトナムとのJoint Venture設立




■ 第1日目は、
今学会のタイトルであるシンポジウム
【禍難を乗り越えて】救急医こそが、わが国の医療を救う
での発表となります。

■ 第3日目は、
パネルディスカッション【Challenge to Change】ダブルボードを持った救急医がどのように働いているか
での発表となります。

通常の診療以外でも、発表を通して救急医療の発展に寄与させていただいております。
医療法人EMS 広報

 




クリニックで全国初の救急告示医療機関としての取り組みや、医師の働き方改革だけでなく、遠隔診療システムの開発、ベトナムでの開業など、医療法人EMSが現在展開している様々な事業についても話をさせて頂きました。
医療法人EMS 広報

松岡院長が、病院経営者向けの雑誌「病院羅針盤」の取材を受けました。




松岡院長が、海外の医師より依頼があり執筆協力をしていました著書が、2021年9月に世界中で発売となりました。

執筆タイトル
“Should NPPV be Used for Respiratory Management of Asthma Attacks?”
通常診療の他にも数々の執筆協力をしておりますのでご紹介させていただきました。

医療法人EMS広報

海外の医師より依頼があり執筆協力をした著書が、2021年9月に世界中で発売




この度、リハビリ機器をリニューアルし、高性能な最新機種に変更しました。
利用された患者様からも大変好評です。
ウォーターベッドが特に人気です。
ぜひご利用ください。
医療法人EMS 広報




西山救急クリニックの西山院長がコロナ禍での熱中症について「biz SPA! フレッシュ」で取材を受けました。

>>コロナ下では熱中症に要注意。マスク、テレワークの落とし穴も
熱中症の症状や、外出時、テレワーク時にできる熱中症対策について、西山救急クリニックの西山佳孝院長に聞いた…

医療法人EMS広報